車両紹介
荷役作業車

tucグループが保有している自慢の車両をご紹介します。

荷役作業車の車両一覧

荷役作業車

4.5トンフォークリフト

台数 1台(1.8tは2台あり)
車長(L) 3310mm(フォーク垂直全面まで)
車幅(W) 1450mm
車高(H) 2300mm(ヘッドガード高さ)
最大揚高 3000mm
定格荷重 4000kg
車両重量 7380Kg

※詳細はお問い合わせください。

かねてより問い合わせの多かったサイズのフォークリフト。当社は京都市内ど真ん中という立地で、荷物の積み替えなどの中継や一時保管の依頼も多く、今まででは対応しきれなかったサイズの荷物の荷役作業が可能となりました。住宅建材や外壁(ALCやヘーベルなど)にプレカット、精密機械にバンドルの木材などあらゆる荷物に対応可能です。遠方より中小型トラックを多数手配しておられるメーカー様など、大型トラックやトレーラーで当社にまとめて納入し中継、当社から小型トラックで輸送という一連の流れが可能となります。この際、非効率な輸送を見直しませんか?
あらゆる提案させていただきます。
また、このフォークリフトはナンバープレート取得可能仕様なので、今後の需要次第ではナンバープレート取得して公道走行も可能となります。
フォークのサイズ(爪のサイズ)は2200mmとなっており、飲料パレットなども2枚取り可能です。倉庫案件含め、お気軽にお問い合わせください。
※サイドシフト、フォークポジショナー装備

※重量物搬出入業者さまへのレンタルも相談応じます。