会社概要 株式会社tuc

代表挨拶

代表取締役 吉田 敏雄

京都嵐山でたちばな運輸として62年、tucとしては7年というまだまだ若い会社ですが、創業時から持ち続けている誰にも負けない熱い思いがあります。それは、チャレンジ精神であります。

transport unique challenge

transport はこぶ
我々は、荷物と共に夢と希望を運びます。

unique ユニークな発想
これからの時代、既存のやり方では生き残れません。
既成概念をぶち壊す、突拍子もない、そんな思いの表れです。

challenge 新しい事にたえず挑戦
失敗を恐れず挑戦し続けるチャレンジングスピリッツ(魂)
果敢な挑戦は、我々の進化の源です!!

私の使命は、働く皆が笑顔溢れる会社を作る事だと思っております。地域に愛され社会から必要とされる、そんな会社であり続けられるよう、社員全員で努力していく所存でございます。今後とも、皆様の変わらぬご愛顧とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社tuc
代表取締役 吉田 知史

会社概要

大型低床ウイング~2tバン車まで、幅広い車種でパワーゲート車を多数保有しています。たちばな運輸の平車と併せて、あらゆる貨物に対応可能。また、バス部門の一般貸切旅客自動車運送事業も行っており、ヒトもモノも一貫して輸送が可能となっております。

会社名株式会社tuc
所在地〒615-8007
京都市西京区桂上野今井町103番地
TEL 075-392-7504(代)
FAX 075-392-7258
創業平成25年10月31日
免許一般貨物自動車運送事業 近運自貨第131号
一般貸切旅客自動車運送事業 近運自一第469号
旅行サービス手配業 京都府知事登録旅行サービス手配業第サー730号
資本金300万円
従業員数24名(グループ含む、令和2年4月現在)
代表者名代表取締役 吉田 知史
事業内容一般貨物自動車運送事業
一般貸切旅客自動車運送事業
貨物利用運送事業
自家用自動車運行管理業
旅行サービス手配業
ロケーションコーディネート
ドローンによる空撮
保有車輌13トン低床総輪エアサスウイングパワーゲート 4台
13トン低床ウイングエアサス 2台
4トンウイングエアサス(4台PG付き)6台
3.5トンウイングパワーゲート 1台
2トンバンパワーゲート 4台
マイクロバス29人乗り 1台
ハイエースコミューター14人乗り 2台
主要取引先ヤマト運輸株式会社
NHK
ワーナーブラザーズジャパン
株式会社ロボット
株式会社ザフール
株式会社ジャンゴフィルム
他民放各社
他50社(順不同)
取引銀行京都銀行 松尾支店
京都中央信用金庫 嵐山支店
加入団体(社)京都府トラック協会
(社)ロケバス協会
京都府旅行業協同組合
京都商工会議所

運輸安全マネジメントに関する取り組みについて

株式会社tucでは、「運輸安全マネジメント」に基づき、輸送の安全を確保するため、
平成31年度、全社員が一丸となって下記の通り取り組みを行いました。

1. 輸送の安全に関する基本的な方針

  • 取締役社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを認識し、
    社内において輸送の安全の確保に主体的関与を果たしてまいります。
    また、事業所における安全に関する声に耳を傾けるなど現業部門の状況を十分に踏まえつつ、
    社員に対して輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させます。
  • 当社は、輸送の安全に関する「計画の策定、実行、チェック、改善(これを「Plan Do Check Act」という。)」を実施し、
    輸送の安全性の向上に努めてまいります。また、輸送の安全に関する情報について公表いたします。

当社では「安全性の優先」「関係法令の遵守」「事故に係る数値目標の達成」「安全の推進と継続的改善」を安全理念として、
社員一丸となり輸送の安全を確保します。

2. 輸送の安全に関する目標及びその達成状況

平成31年度の輸送の安全目標及び達成状況は以下の通りです。

貨物
目標事故実績
重大事故0件0件(達成)
人身事故0件0件(達成)
飲酒運転0件0件(達成)
※有責事故5件以下5件
旅客
目標事故実績
重大事故0件0件(達成)
人身事故0件0件(達成)
飲酒運転0件0件(達成)
※有責事故5件以下0件(達成)

※上記件数には、軽微な事故も含みます。

3. 事故に関する統計

平成31年度中に発生した自動車事故報告規則第2条に該当する事故は以下の通りです。

貨物
事故0件
車両故障0件
旅客
事故0件
車両故障0件

4. 安全管理規程

安全管理規程の詳細は下記PDFよりご確認ください。

安全管理規定 ダウンロード (PDF)

安全管理規程の主な内容

  • 輸送の安全を確保するための事業の運営方針
  • 輸送の安全を確保するための事業の実施及びその管理の体制
  • 輸送の安全を確保するための事業の実施及びその管理の方法
  • 安全統括管理者の選任及び解任に関する事項