キャリアプラン

tucグループの人材育成についての考え方

tucグループでは、単なる運転手としてではなく、社会人として自覚のある人間に成長してもらいます。
人間的成長を促し、人が介在する価値観を高めるよう皆で学ぶ機会を設けています。
例えば、主体的な考え方ができるよう、外部での研修会に参加したり、
集中力を高められるようなトレーニングをしていただける講師を招き、皆で共に学んでいます。
一般的な講習やセミナーのような一方通行のものではなく、
tucグループの安全研修は班ごとに分かれて課題をディスカッションし、
まとめて全員に発表して皆で共有するようにしています。
こうすることにより、良い事例も悪い事例も皆で共有することができます。
結果、皆が同じ方向を向いていけるとともに、当事者意識を持つことができるので、
人間的な成長を促すことにも繋がると考えています。

キャリアプランの一例

プロフェッショナルドライバー

プロフェッショナルドライバー

最前線の会社の顔として社の未来を背負う立場へ

必要な素質

  • 周りを見渡せて後輩ドライバーの育成ができる。
  • 組織の一員として自覚がある。
  • 利益が上がる仕事がやがてみんなに還元されるということが理解できる。

キャリアアップ例
一般ドライバー → 
プロフェッショナルドライバー → 幹部

管理者・管理職

管理者・管理職

会社の未来を背負う立場へ

必要な素質

  • 穴埋めのためだけに仕事をつけるのではなく、きちんと利益のことも考えられる。
  • ドライバーの体調なども把握でき、メンタル面でも支えとなれる。
  • お客様に対して丁寧かつ敬意を払い接することができる。

キャリアアップ例
一般ドライバー → 管理者・管理職 → 幹部

子供の時に見たドラえもんのような未来の世界が、もうそこまで来ています。
AIに自動運転システム、前車追従式の隊列走行での運行など、
本当に夢のような輸送が行われようとしています。
時代の流れが更に加速している昨今、
ひと昔前みたいにハンドルを握るだけでは、
ロボットや機械に仕事を取られかねないようになってきました。
しかし、たとえそういう世界が来ようとも、
人しか出来ない想像力を高め、
物事に対する興味や問い(question)を追求し、
人としての価値観を高めていけば、
必ず乗り越えられると思っております。
ぜひわが社で、共に人間的に成長していきましょう!!